戻る

エキスパートのための
プレミアムレンタルオフィス

エキスパートのためのプレミアムレンタルオフィス

エキスパートオフィスは「少人数であってもオフィス環境は妥協したくない」「使用頻度の低いスペースや過剰なサービスには投資したくない」という少数精鋭の成長企業のニーズから生まれました。
人と企業の成長のために本当に必要なものだけを厳選し、起業や日本進出の拠点、サテライトオフィスとして1名∼30名程の本社機能までフレキシブルに対応できるプレミアムレンタルオフィスという新しいカテゴリーの小規模オフィスです。

こんなかたにおススメですこんなかたにおススメです

  • nullnull

    これから起業される方、
    スタートアップに

  • nullnull

    日本初進出の
    外国企業の拠点に

  • nullnull

    短期のプロジェクト室や
    地方企業の支店として

エキスパートオフィスが選ばれる理由エキスパートオフィスが選ばれる理由

  • CONVENIENCE
    null

    交通アクセスの良い
    プレミアム立地

  • COMFORT
    null

    知的生産性と創造性を高める
    ゆとりある共有スペース

  • HOSPITALITY
    null

    受付スタッフの
    きめ細かいおもてなし

  • INTERIOR
    null

    プレミアムな品質と
    美しいインテリアデザイン

  • DRINK
    null

    全拠点フリードリンク

  • SECURITY
    null

    万一の際にも
    安心・安全なセキュリティ

  • NETWORK
    null

    IP電話・高速
    インターネット環境

  • MEETING
    null

    目的に応じて利用できる
    様々な会議室を数多く設置

わかりやすい料金体系とコストパフォーマンスわかりやすい料金体系とコストパフォーマンス

「レンタルオフィス?普通の事務所より高そう・・・。」そうとは限りません。
エキスパートオフィスの料金体系はシンプルかつ明瞭。オフィスに必要な費用だけを月会費に含めています。

  • イニシャルコストイニシャルコスト

    会議など利用頻度の低いスペースを共有化し契約面積(※)を削減することで入居工事費用が不要となり、通常賃料10ヶ月分の保証金も入会預託金として月会費の2ヶ月分に抑えることで、入居にかかる初期費用の大幅な圧縮を実現します。

  • ランニングコストランニングコスト

    月会費には、過剰なサービスは一切含まれておらず、賃料・共益費をはじめ、清掃料、電気・空調費、プロバイダ、IP電話やコピーリース料といったオフィスに必要な費用だけが全て含まれた明快な料金体系になります。

※一般的なオフィスから会議室・応接室などの機能と水周りなどへの動線スペースを削減すると、概ね50∼60%のオフィス契約面積の削減が可能となります。

一般的な小規模オフィスとの違い(4名様のモデルケース)一般的な小規模オフィスとの違い(4名様のモデルケース)

  • 一般的なオフィス
    月額賃料
    坪単価(18,000円)×契約面積(16坪)=288,000円

    ※必要契約面積試算

    a.執務スペース12坪 
    b.会議室2坪 
    c.トイレ水回り1坪 
    d.受付1坪合計16坪
    他必要費用
    1 )光熱費坪1,500円×契約面積(16坪)=24,000円
    2 )清掃費坪1,000円×契約面積(16坪)=16,000円
    3 )インターネット費用(月額) =5,000円
    4 )複合機リース料(月額) =9,000円
    合計月額コスト
    342,000
    イニシャルコスト
    敷金賃料(@15,000円)×8ヶ月分=1,920,000円
    入居工事費用※=640,000円

    ※坪4万円程度を想定

    ※他に什器備品が必要な場合は什器備品代

    合計イニシャルコスト
    2,560,000
  • エキスパートオフィス虎ノ門
    月額賃料
    月額利用料=234,300円

    ※必要契約面積試算

    a.執務スペース6坪 
    b.会議室0坪 
    c.トイレ水回り0坪 
    d.受付0坪合計6坪
    他必要費用
    1 )光熱費=利用料込
    2 )清掃費=利用料込
    3 )インターネット費用(月額)=利用料込
    4 )複合機リース料(月額)※ =利用料込
    5 )会議室使用料(2,000円)×利用時間(5H)=10,000円

    ※別途印刷枚数に応じたコピー料金は発生します。

    合計月額コスト
    244,300
    イニシャルコスト
    敷金月額利用料×4ヶ月分=937,200円
    入居工事費用※=0円

    ※他に什器備品が必要な場合は什器備品代

    ※レンタルもご相談頂けます。

    合計イニシャルコスト
    937,200

エリアリストエリアリスト